スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
まるで別の国のような気がする
中検対策で通っている中国語教室の先生は台湾の方なのですが、先日、「法国」をfa3guo2と発音したら、fa4guo2だと直されました。

「法」は通常fa3だけれども、「法国」「法国人」などに限っては4声になるというのです。

他にも、ときどき習った発音と違うなあ、問題集に振ってあるピンインと違うなと思うことがあります。
中検はもちろん大陸式だし、ピンインの細かなことも出題されるから、ちょっとやっかいです。

普段は、普通話といっても様々なバリエーションがあるのだし、実際に使われているそのバリエーションにできるだけ対応して話せるようになりたいと思っているからむしろそういうのは歓迎なんです。

しかし、検定試験、それも中検のような教科書的正確さを求めらるものの場合は、ちょっと混乱しますね。

とりあえず、あまりこだわらずに、心の中では「検定用にはこっち」と区別して行こうと思います。
スポンサーサイト

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2007/03/13 17:07】 | 中国語学習 | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<中検追い込み | ホーム | ナイス・ショット!>>
コメント
「法国」の「法」は3声で絶対あっていますよ!

多分その先生の間違いだと思います。
台湾だと随分発音が違うので。
【2007/03/25 22:37】 URL | 詩 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lingmuk.blog82.fc2.com/tb.php/24-d69eda35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
花より中国語


中国語学習ブログです。

プロフィール

れんもく

Author:れんもく
中国語もできるナレーター目指して勉強中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

アルク

ゴガクル中国語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。