スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
新HSK5級に受かったものの
9月8日に受験した新HSK5級の結果をHSKのサイトで確認しました。

听力79 阅读88 写作34 总分201

自己予想は、リスニング7割、リーディング8割でした。実際はそれより少しよかったわけです。

書写問題は、並べ替えと作文の配点が分からないので何とも言えないのですが、もしかすると並べ替えが5点×8題=40点で、作文が30点×2題=60点なのでは、と思いました。並べ替えが8問中6問正答で30点、わずか20文字書いた作文の部分点が4点取れていたので34点だったのでは、という推測です(実際どうかは分かりませんが)。

基準点は合計で6割(180点)なので合格はしたものの、書写部分が100点中の34点とまったくお話にならないくらい低い点だったし、もう次回の申し込みもしているので、結果にはあまり関心が持てませんでした。

前回の記事で書き忘れたことですが、作文のうち5つの言葉をすべて使うほうの問題にまったく歯が立たなかったのは、5つのうち2つ、単語の意味が分からなかったからです。見知らぬ単語がお題に出てくるとまずいので、今、作文することそのものの対策の他に、単語を覚えるようにしています。

リスニングについては、この方法で取り組んでみたいというのがあるのですが、まだ手をつけていません。

試験まであと1か月半。合計で8割(240点)は越えたいなあと思います。
スポンサーサイト

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2012/10/12 22:11】 | 中国語学習 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
花より中国語


中国語学習ブログです。

プロフィール

れんもく

Author:れんもく
中国語もできるナレーター目指して勉強中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

アルク

ゴガクル中国語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。